三菱 i



  • 軽自動車
  • 普通車ではありません。
  • 国産車
  • 国産車ではありません。

オンナゴコロをくすぐるかわいいポイントはココ!

  • まるでタマゴみたいな丸くて可愛らしいデザイン
  • 未来をイメージさせる流れるようなデザイン
  • 遊び心いっぱいのインテリアデザイン

かわクルちゃんがiを解説!

どっからどうみても、タマゴみたいなスタイルの三菱i(アイ)。2006年のデビュー当時にはグッドデザイン賞や日本カーオブザイヤーを受賞するなど、各種の賞を総なめにしたくらい、当時の軽自動車という枠をいい意味で飛び抜けた軽自動車だと思います。

発表から10年以上経過した今でも、あのタマゴ型のデザインはまったく色褪せていないので、いつまでも新鮮な気持ちで見られる希少な一台だと思います。
というか、いまだにこのサイズでiとそっくりなクルマって存在しないので、このデザインが気に入ったのなら、それだけでiの購入を検討する理由は十分あるんじゃないでしょうか?



登場から7年半に渡って販売が続けられたロングライフモデルですが、2013年に販売終了してしまいました。今は電気自動車のi-MiEVが同じボディを採用しています。

似たイメージのクルマ

  1. コペン【L880K型】

    軽自動車なのにオープンカー!そんな初代コペンは2002年のデビュー当時、ほかのどんな軽自動車とも違うコンセプトで登場しました。なにが違うって…
  2. マーチ【K12型】

    3代目のマーチは2002年にフルモデルチェンジされると、そのかわいいスタイルにたちまち女性ユーザーの心をつかみ、大人気モデルとなりました。…
  3. モコ【SA1型】

    2代目のモコも、先代と同じくMRワゴンのOEM供給での登場。姉妹車MRワゴンのヘッドライトが「まんまる」なのに対して、このモコはちょっと…
  4. モコ【SA2型】

    3代目モコはより使い勝手が良くなったトールワゴン。姉妹車のスズキMRワゴンとちょっとだけ異なった見た目。あなたはどっちにする?…
  5. パッソ【C10型】

おすすめ記事

  1. 車のエンジンオイルを交換しないとどうなる?

  2. クルマを高く売るなら一括査定がおすすめな理由

  3. ボディカラーで車のイメージは180°変わる!失敗しない色選び法

  4. 中古車探しの新常識!憧れの車をサクッと見つける方法

  5. ネットで買える、かわいい車用のエンブレムまとめ

人気の記事

PAGE TOP